スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
大奥ミステリー
昨日、テレビ東京で「大奥ミステリー」をやってました。

ちょうど映画でも「大奥~絵島生島事件」がやってますが、昨日は

1.第5代将軍徳川綱吉の正室鷹司信子と忠臣蔵事件
2.第9代将軍家重女性説
3.第14代将軍家茂の正室和宮替え玉説

という内容で、とても興味深かったです

1.は、フジテレビ系のドラマ「大奥」でもやっていました。
が、実は忠臣蔵の背景には綱吉の正室信子と10代将軍家宣の正室近衛煕子(信子のいとこ(?)、後の天英院)が深く関わっていたのではないか?ということです。

信子と綱吉の生母である桂昌院とは非常に仲が悪かったというのは有名です。
信子は後水尾天皇の孫で身分が高く、従三位という位であったのに対し、桂昌院は大根屋の娘という庶民の出だったそうです。
桂昌院は、子供が出来ない信子をいじめたりしていました。

信子は、庶民の出であるくせに従一位を賜ろうと考える桂昌院が気に入らず、妨害しようとしてあの忠臣蔵事件を画策したのではないかという内容でした。

実際、桂昌院の従一位宣下の勅使下向の際に江戸城で勃発したのが、浅野内匠頭による「松の廊下刃傷事件」で、従一位宣下は延期されたんですね。
吉良邸討ち入り事件には、信子のいとこである煕子(天英院)も結構関わっているみたいな内容でした。

大石内蔵助は討ち入りではなく、浅野家のお家再興を目指していたのに、煕子が一枚噛んだ事によって討ち入りになり、その後赤穂浪士は切腹しましたが、煕子の夫家宣が将軍になると浅野家は恩赦された様です。

討ち入りの原因となった「松の廊下刃傷事件」の原因も未だに良く分からず、謎が多いみたいですよ。

そして、夫・綱吉の死から一ヵ月後に急死した信子の死もミステリーみたいですよ。
自害した説もあるみたいです。

ちなみに、映画の「大奥」は、10台将軍家宣の正室・天英院と家宣の側室・月光院の対立ですよね。
映画見てないんですが、多分天英院は悪者っぽく描かれているだろうなと思います。
以前、NHKの「その時歴史が動いた」では、天英院の事をやっていましたが、その時は、8代将軍吉宗を指名し、幕府に将軍がいないという最大の危機を免れる事が出来たのは彼女のおかげだという事でいいイメージを持ってました。

歴史って奥が深いですね~

他にも書きたい事があるので、次に書きます。

参考:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



スポンサーサイト

テーマ:テレビ東京系 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2006/12/27 22:56】 | ドラマ・映画・俳優 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<大奥ミステリー2 | ホーム | 転職活動>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himemayu.blog85.fc2.com/tb.php/11-de3901fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
マデリンの日記


最近派遣で働き始めました。 不動産業界のこと、日々のことなどつれづれに綴っていきます。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

プロフィール

マデリン

Author:マデリン

Sex:female
Blood Type:O
Star Sign:the Fishes
Birth:March 12,1982
Hometown:Nara


リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。